本文へスキップ

Old Fashioned Love HAWAII


  1. TOP PAGE
  2. ARCHIVES
  3. BomTempo_SergioMendes

見出しHEADLINE

Music & Books <ARCHIVES版>

M-006 ボン・テンポ / セルジオ・メンデス

Bom Tempo / SERGIO MENDES
UCCO-1095 \2,200
2010年

SERGIO MENDES  Bom Tempo

真冬にセルジオ・メンデスのアルバムを紹介?
確かに相応しくないかも・・・
でも、こんな寒い冬だからこそ暖かい国のミュージック聴きたいのでは。

敢えてそんなご要望にお応えして(だれも要望していない?)
今回はボサノバの大御所セルメンの最近のアルバム「ボン・テンポ」を紹介します。

このアルバムの印象を一言で云えば色とりどりで、鮮やかで、
洗練されたアルバム・ジャケットの印象がそのまま収録楽曲の内容を物語っているということだ。
ライナーノーツでも触れていたが、アルバムタイトル「ボン・テンポ」とは直訳すると「良い天気」の意味だそうだが、まさにこのアルバムに相応しいタイトルだと思う。

収録曲の中では唯一ブラジル人の作曲ではない「The Real Thing」(作曲:スティーヴィー・ワンダー)
が好みである。
セルジオ・メンデスは以前からラニー・ホールをはじめ女性ボーカルの使い方が上手かったが、
この曲でもケイティー・ハンプトンが効果的で存在感を出している。
これまでのボーカリストに共通していて声質、歌唱力とも彼のお気に入りなのだろう。

アルバム全体の評価もGOOD!
まるでサッカーボールを自由自在に操る全盛期のロナウジーニョのプレーを見ているような軽快さがあり、
ドライブのお伴なら更に爽快感アップ間違いなし。

SERGIO MENDES  TIMELESS
TIMELESS / SERGIO MENDES
CCD-2263-2 2006年

このアルバム、最近の傾向に洩れず日本盤のみボーナス・トラックとして「マシュ・ケ・ナダ」がラストに入っている。
このアルバムの2作前のアルバム「タイムレス TIMELESS」に収録の「マシュ・ケ・ナダ」とは別バージョンのものだが、オマケ以上の作品である。

ただ、ここで残念なことは最後にその「マシュ・ケ・ナダ」があるために、好印象だったそれまでの曲が色褪せてしまうことだ。
「マシュ・ケ・ナダ」はセルメンにとってそれほどの存在なんだね。


<アルバム情報>

Bom Tempo / SERGIO MENDES
# 曲名 時間 参加アーチスト
1 Emorio 3:50 Sergio Mendes Feat. Nayanna Holley & Carlinhos Brown
2 Maracatu Atomico 3:10 Sergio Mendes Feat. Seu Jorge
3 You And I 3:51 Sergio Mendes
4 Ye-Me-Le 3:27 Sergio Mendes
5 Magalenha 3:56 Sergio Mendes Feat. Carlinhos Brown
6 Orpheus (Quiet Carnival) 3:43 Sergio Mendes
7 Pais Tropical 3:14 Sergio Mendes
8 Maracatu (Nation Of Love) 4:19 Sergio Mendes Feat. Seu Jorge & Gracinha Leporace
9 The Real Thing 4:29 Sergio Mendes Feat. Katie Hampton
10 Caminhos Cruzados 3:59 Sergio Mendes Feat. Gracinha Leporace
11 Caxanga 4:42 Sergio Mendes Feat. Milton Nascimento
12 So Tinha De Ser Com Voce 3:49 Sergio Mendes Feat. Gracinha Leporace
13 Mas Que Nada (Studio Apartment Edit) 4:23 Sergio Mendes Feat. Black Eyed Peas


かつて、「セルジオ・メンデスとブラジル66」として一世を風靡した時代のあのボサノバとは別物だ。
確かに最近のサウンドは当時のそれとは異質かも知れない。
だが、「音楽は楽しいもの」ということではセルジオ・メンデスのボサノバはまったくブレてないのだ。
(2010.12.31 JD)

<Music_2010/12/31_archive>

JDAプロジェクト

人前ではいつも明るく、ひとりのときは思慮深く、ほどほどに芸術とハワイを愛し、いつも自然を大切に考え、焦ることなくマイペースで日々を過ごせたら、
人生最高!


JDAプロジェクトと言っても、
奥さんと二人の家内工業的プロジェクト
です。

サイト管理者:JDA

LINK

 ハワイイラスト、フラガールイラストのPuaPua提供


プラス得するハワイ情報サイト


ハワイ州観光局サイト

 The Bus サイト